ワイルドフラワー



フラワーエッセンス療法

フラワーエッセンス療法はオーストラリアの高所にしか咲かない強いエネルギー

を持つ花を使う治療法です。

花びらにはポジティブなエネルギーが凝縮されています。そのエネルギーを私たち

の身体や心にプラスしていきます。

フラワーエッセンスとは、花の波動を水に写したもので、
エッセンシャルオイルなどとは違い植物の抽出成分などははいっていません。

花のエネルギーが私たち人間の感情や精神と感応して
ショックやトラウマから受けたストレスの影響を調整して、癒やしてくれます

私たちが使うワイルドフラワーエッセンスは西オーストラリアのもので雨量がとても少なく、
1日の寒暖の差が激しい砂漠地帯に自生している野生の花からエッセンスを採取しています。

植物をつみとることをせずに自然に咲いているままの状態で、
花の上から水を1滴ずつ落としてすすぎエッセンスを抽出する方法です。

そのエッセンスの中から自分に今一番必要としているものを使い、
自己の「バランス」と「調和」を取り戻しポジティブな状態へと導きます。

・施術の方法

最初は88種類ある花の写真からご自分の好きな花を選んでいただきます。

そのエッツセンスを頭の百会穴(頭頂部の中心のツボ)にあてて頂き感じてみます。

その後、頭皮鍼や顔鍼・耳鍼の施術(指圧やマッサージでも大丈夫)を行います。その鍼を刺しているツボにエッツセンスを2から3滴塗ってゆきます。

鍼が必要ない方はエッツセンスを塗った後に指圧していきます。

 幾つもがブレンドされているエッセンスもあり、今の状態に合わせて使えます。

エッセンスが決まりましたら一日数回飲み物に2滴から3滴入れて飲んでいくことを

お勧めします。

エッセンスの効果はそれぞれ違います、暫く時間がかかる場合もあります。

身体のケアと一緒に取り入れることをお勧めします。

アボリジニの伝統療法

アボリジニはオーストラリアに暮らす先住民族です。

彼らは病気やケガをしたときにその花を食べたり、身体につけたりして治してきました。

状態に対して何の花を使えば治るかを昔から知っているのです。ワイルドフラワーエッセンスは、アボリジニが培ってきた生きるための知恵の結集です。

現在ではアボリジニも近代的な生活を好む人が増えてきましたが、フラワーエッセンスはオーストラリアだけでなく世界中で使われています。

今私たちは、自然から健康に必要なものを取り込むことの大切さを身体で感じているはずです。


出張・訪問サービス

ご予約・お問い合わせ 090-3221-7845

営業時間 11:00~24:30

受付時間   10:00~23:00

ページトップへ